話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
リュック、コンクールへいく

リュック、コンクールへいく

作・絵: いちかわ なつこ
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784591085134

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

パン屋のジーナさんがパンのコンクールに出場することになりました。犬のリュックもお店の仲間もわくわくしています!

ベストレビュー

おいしい匂いがほんわか香ってくる作品です

「リュックのおしごと」「リュックのピクニック」に続く、パン屋のジーナとその愛犬リュックのお話の続編です。
ジーナの憧れのパン職人さんが審査員をするパンコンクールに挑戦します。出品作品は、帽子のような形の甘いパン、”クグロフ”。
やさしいタッチと色彩の絵から、ほんわか温かい空気が伝わってきます。パン作りの丁寧な描写からは、甘く香ばしい匂いが漂ってきそうです。
パンが苦手な子どもも、この作品を読んだ後は」、きっとおいしいパンが食べたくなると思います。
うちの子も、「ジーナのクグロフが食べてみたい!」と、今パン屋さんを見るたびにクグロフを捜し歩いています。
(あぶりしゃけさん 30代・ママ 男の子5歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

リュック、コンクールへいく

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら