しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
モグラのもんだい モグラのもんく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モグラのもんだい モグラのもんく

作: かこ さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年02月
ISBN: 9784338161060

判型/サイズ 29×22cm ページ数 31ページ

出版社からの紹介

暗い地下でくらすモグラ。「日光に弱い」「農作物を食べる」などといわれていますが、本当でしょうか? モグラの生態を楽しく紹介するとともに、土に関わる人間のくらしを考える。

ベストレビュー

誤解してました。

9歳長女のリクエストで借りてきた絵本です。

もぐらの生態について、すごく詳しく描かれています。もぐらの特徴、もぐらの掘った穴の中がどんなふうになっているか。そしてもぐらの天敵も絵で描かれています。

もぐらと言ったら、畑を荒らす悪いものと思っていたのですが、実は違ったんですね。もぐらの誤解が書かれています。何だか悪かったなーと罪悪感が私自身出てきてしまいました。

是非いろんな人に読んでもらって、もぐらの声を聞いてもらいたいです。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

みずとは なんじゃ? / 紙芝居 いちにのさっちゃん / 過去六年間を顧みて / ゆうびんです ポストです / わたしのまちです みんなのまちです / しんかんせんでも どんかんせんでも



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

モグラのもんだい モグラのもんく

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット