ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
せなかもぞくぞくこわいはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せなかもぞくぞくこわいはなし

  • 児童書
文: 福井 栄一
絵: 横須賀 キッコ
出版社: 子どもの未来社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784901330909

判型:A5

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

医学が進んでいなかった昔、長三郎はめずらしい病気にかかった。その病気の原因とは…。「おなかの中からきこえる声」ほか、遠い昔から書き継がれてきたとっておきのこわい話全11話を収録した、読む「きもだめし」。

ベストレビュー

沢山の怖い話

迫力ある表紙から、これなら怖い話好きの息子が喜ぶに違いないと思いました。
全部で11話あるので、気になる話だけ読むもよし、朝読書や隙間時間に1話ずつ読むもよしな一冊だと思います。息子は普通に読破しましたが。
挿絵もふんだんで読みやすいです。
息子が特に印象に残ったのが、「謎の声の正体は?」でした。不気味でひやっとします。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福井 栄一さんのその他の作品

こしもぬけちゃうびっくりばなし / おなかもよじれるおもしろばなし



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

せなかもぞくぞくこわいはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット