貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
チャンツde絵本3 Open the Window
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チャンツde絵本3 Open the Window

  • 絵本

出版社: アプリコット出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月
ISBN: 9784899918059

3歳〜10歳
CD付

出版社からの紹介

奥深い森の中の一軒家、 いったいだれが住んでいるのでしょう。
おそるおそる近づいて、窓を1つずつノックして、中にだれがいるかをたずねていくと・・・?
動物たちの鳴き声を聞いて、「中にだれがいるか」子ども達と一緒に想像しながら読み進めていく楽しい絵本。

ベストレビュー

CD付き

この絵本には歌がよく登場してくるので、英語が初めてのお子さんもそうでない方も楽しめると思いました。CDも付いているので英語に自信がなくても安心です。お話の内容的には、だ〜れだ?ってよくあるどうぶつとかを鳴き声とかをヒントにあてる感じだったのでうちの子には幼稚かなって思ったのですが・・・動物の外国の泣き方が変わっているのが面白かったみたいで楽しそうでした。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

チャンツde絵本3 Open the Window

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット