もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
毒をもつ動物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

毒をもつ動物


出版社: 丸善出版

本体価格: ¥1,800 +税

「毒をもつ動物」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年07月
ISBN: 9784621044452

A4変形判 40ページ(上製) オールカラー

出版社からの紹介

地球上には毒をたくみにあやつる動物が驚くほどたくさんいます。鋭い牙と強力な毒でヒトを死にいたらしめるコブラ、強い酸性の毒をもつジョウゴグモ、長い尾に鋭い毒とげをもつエイなど、身を守るため、獲物を倒すため、動物たちはさまざまな用途に毒を使います。その毒のつくられ方、使い方、効き目などを紹介します。

ベストレビュー

毒!!!

うちは男の子だからか、「毒」という言葉に弱いです・・・。この絵本は毒をもつ危険生物がたくさん紹介されていたのでテンションマックスで楽しんで読んでいました。危険な生物も知ることができるので勉強にもなります。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

毒をもつ動物

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット