あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
こねこムーとミミィのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこムーとミミィのぼうけん

  • 児童書
作: 江崎雪子
絵: 橋本 淳子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「こねこムーとミミィのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年04月
ISBN: 9784591046760

小学校低学年〜
22cm x 15.5cm 96ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

黒い木馬をさがして旅を続けるひとりぼっちのムーは、暗い森に迷いこんで、頭に小鳥をのせた不思議なねこに出会いました。

ベストレビュー

素敵な出逢いと気付き

ミミィはその自分の世界しか知らなかったようです
頭に乗った飛べないメグちゃんも

それが、ムーとの出会いで
こんなに変わっちゃうなんて!!
すごい、出逢いです

今まで、それでいいんだーと思っていたことが
180℃転回するのですから

冒険って、すごい威力だと思います

怖いこともあります
橋、カラス・・・
でも、それを乗越えたことによる自信

手伝ってくれるむささびたち
そんな出会いもあります

メグちゃんは、飛べないーと
諦めていたことが、出来るとなると
南の国に帰るとのこと

それと「してあげる」ということ
メグちゃんのお世話がなくなって
ミミィちゃんも自分自身を見つめなおすことに
なったわけです

楽しいながら
中味いっぱいです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江崎雪子さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 こねこムーの童話集 / 金のりす / 生命の樹 / こねこムーとリッピィのゆめ / (新書版)きっと明日は / こねこムーの童話集(1) こねこムーのおくりもの

橋本 淳子さんのその他の作品

ごぜん2じのにじ ずこう / おつかい けっことこっこ / こねこムーとひみつのたまご / 水の扉 / こねこムーとふしぎなたね / うつしっこ うつしっこ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

こねこムーとミミィのぼうけん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット