貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
木のまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

木のまつり

  • 絵本
作: 新美 南吉
絵: 鈴木 靖将
出版社: 新樹社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

原っぱの木に白い花がいっぱい咲いて、チョウもホタルも集まって、なんて楽しいお祭りでしょう。感受性の強い南吉が描いた、チョウとホタルと木の、美しくも楽しいメルヘンです。

ベストレビュー

春の喜びにあふれて

新美 南吉の作品は、やさしさに満ちていてすばらしいですね。
このお話は、春の喜びにあふれています。
一人ぽっちの木が、美しい花を満開にして、たくさんの蝶々が
お祭りをするために集まってきます。
そして、夜には、シジミチョウに誘われた蛍たちも。
木の嬉しそうな顔がとても良いです。
夜のほたるでいっぱいになった木もとてもきれいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新美 南吉さんのその他の作品

ごんぎつね / きつね / 巨男の話 / のら犬 / 手ぶくろを買いに / あかい ろうそく

鈴木 靖将さんのその他の作品

ひろったらっぱ / 里の春、山の春 / げたにばける / うまやのそばのなたね / にひきのかえる / かげ



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

木のまつり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット