貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
フレーベル館だいすきしぜんシリーズ(むし) とんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フレーベル館だいすきしぜんシリーズ(むし) とんぼ

  • 絵本
文・絵: 安永 一正
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フレーベル館だいすきしぜんシリーズ(むし) とんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784577034330

4歳〜小学校低学年
サイズ:27×21cm 28ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

絵本から自然へ。自然から絵本へ。身近な自然に親しみながら科学する心を育て、
自然体験へと導くシリーズ第5弾。美しく精緻なタッチで描く昆虫絵本。
幼児の読み聞かせから小学生の調べ学習まで幅広くご活用下さい。

ベストレビュー

もう少し詳しくても…

最近、昆虫にハマりはじめた4歳の息子と読みました。
彼は今年の夏休みに山で何匹かトンボを捕まえて、おおはしゃぎしたのでした。

これはギンヤンマの絵本です。ギンヤンマの生態について描かれています。
ヤンマ系のトンボはちょっと載っているけれど、
赤とんぼや他、街でもよくみかけるトンボはあまり載っていません。
息子は結構食いついていたのですが、
もう少し生態などについても詳しいといいのにな。
(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安永 一正さんのその他の作品

安永一正の昆虫 / フレーベル館だいすきしぜん(むし) ばった / フレーベル館だいすきしぜん(むし) くわがたむし / フレーベル館だいすきしぜん(むし) かぶとむし



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

フレーベル館だいすきしぜんシリーズ(むし) とんぼ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット