しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類

監修: 矢部 隆 加藤 英明
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

関連するスペシャルコンテンツ


編集者の森定泉さんにインタビューしました!


講談社の動く図鑑「MOVE」シリーズインタビュー

MOVE公式サイトではさらに多くのDVDサンプル映像をご覧いただけます

出版社からの紹介

ワニ、トカゲ、ヘビなどのは虫類から、カエル、サンショウウオなどの両生類まで、豊富な生態写真を用いて解説。MOVEシリーズの特長である、迫力のある写真を大きくつかい、従来の図鑑を超えた、写真集的な美しさ、おもしろさを持った図鑑です。NHKのスペシャル映像を豊富に使用した50分DVDがついた、読んで、観て、楽しいDVD連動図鑑です。

■矢部 隆(やべ たかし)
愛知学泉大学 コミュニティ政策学部教授。専門は、生物学、地域環境論。

■加藤英明(かとう ひであき)
静岡大学大学院教育学研究科修士課程修了後、岐阜大学大学院連合農学研究科博士課程修了。博士(農学)。カメやトカゲの保全生態学的研究を行いながら、学校や地域社会において環境教育活動を行っている。2001年より、世界の自然と動物を爬虫類専門誌『ビバリウムガイド』にて連載。静岡大学学術研究員、東海大学非常勤講師、東海大学短期大学部非常勤講師、NPO法人静岡県カメ自然誌研究センター代表。

<みどころ>
MOVEの最新刊「は虫類・両生類」に登場する生きものたちは、とにかくユーモラス!!
思わず「ぷっ」と吹き出してしまうような映像や写真が満載です!

■エリマキトカゲ、驚異の足!
は虫類といえば、忘れちゃいけないエリマキトカゲ。頭をくいっとあげて、後ろの2本足でがに股で走る姿はなんともユニーク! しかも速い! この驚異の脚力は、ぜひDVDで!

■アオガエルのびっくり産卵術!
敵から身を守るため、木の枝に泡をつくって産卵するアオガエル。泡の中に卵を産み、泡の中でおたまじゃくしがかえります。そして、ある程度成長すると、おたまじゃくしは池の中に落ちていきます。そう、メスはあらかじめ池に落ちるような場所に産卵しているのです。なんともカシコイ! この産卵の様子も、もちろんDVDで観られます。

そのほか、アフリカウシガエルの体当たりバトル、オオサンショウウオやワニの狩り等々、みどころが満載!
生きものたちの、おかしくもかわいい振る舞いを、ぜひご堪能ください!

講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類

ベストレビュー

家族みんなで楽しめます

今年の息子のクリスマスプレゼントでした.さっそくDVDも家族みんなで見ています.

身近にすんでいるヤモリやガラパゴス諸島にいるイグアナなど,あらゆるは虫類・両生類が掲載されています.

この図鑑moveのシリーズは家に何冊かありますが,本に載っている写真もDVDの映像もとてもインパクトがあるので,印象に残るものが多くて気に入っています.

親の私自身,子どもの頃にバシリスクというトカゲが水面を走る姿をテレビで見て衝撃を受け,今でもその姿が記憶に残っています.
そのような経験が息子にも起こるんじゃないかと,この図鑑には期待しています.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット