あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
キングがいればバッチリさ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キングがいればバッチリさ!

  • 絵本
作: いのうえ ようこ
絵: すずき ゆきえ
出版社: そうえん社

本体価格: ¥1,100 +税

「キングがいればバッチリさ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年02月
ISBN: 9784882640905

20cm x 15.4cm 63ページ

出版社からの紹介

るすばんなんて、ぼくひとりでできないよ。きみはできるの!? だって、ひとりぼっちはこわいよ。だから、犬をかってもらったんだ。なまえはキングにきめた!

ベストレビュー

生き物と暮らすこと

この春からやっているZ会の国語ドリルの中に
『キングがいればバッチリさ!』を引用した問題があったので、
実際の本も読んでみようと、図書館から借りてきました。
ああ、やっぱり全部通して読むのはいいな、楽しいな、心に
残るなあと思いました。
ひとりでるすばんもできないくらい、弱虫の主人公。
頼りになる犬がいれば、るすばんも安心・・そう思って飼い始めた
キングですが、実際には、自分以上に臆病だったこの犬を守って
あげることになります。生き物と暮らすと、思いもよらなかったことが
起こって、自分の中にある強さや弱さ優しさなども発見できるもの
なのですね。また、いじめっこだと思っていたお友達も、思っていた
のとは全く違って・・といったお友達のことも再発見することができる
のだなあと思いました。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

すずき ゆきえさんのその他の作品

ハムともクリリンとグリリン / ハムスターともだちつくろう



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

キングがいればバッチリさ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット