アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
どんどんめくってはっけん からだのふしぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんどんめくってはっけん からだのふしぎ

  • 絵本
著: ロウイー・ストーウェル
絵: ケイト・リーク
監修: 阿部 和厚
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月26日
ISBN: 9784052036439

幼児〜小学生
22.3×20.0cm 14頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

人体について学べるしかけ絵本。「たべる」「いきる」「ほねときんにく」「のう」「かんじる」「せいちょうとなおすちから」の、6つのテーマにフォーカスして人間の体のひみつをさぐります。
この絵本、しかけの中身がちょっと特別なのです。しかけの部分をめくってみると・・・、しかけの下にまためくるしかけ・・・その下にもまた!1箇所に何重にもしかけが隠されています。
例えば、心臓と肺のしくみを学ぶ、テーマ「いきる」のページ。まず肺の絵のしかけをめくると、息を吸う状態と吐いた状態の横隔膜の動きが分かります。そして、その中の「めくり」を開くと、「はいほう(肺胞)」が酸素を取り込むところの拡大図が。さらにもう1つのしかけをめくると「人間は毎日1万個の風船をふくらませるくらいの息を吐いている」という豆知識が紹介されています。
めくるたび新たなしかけとたくさんの楽しい発見が待っていて、扉を次々開いていく感覚が、人体の中を探検しているようで何だかワクワク!
用意されたしかけは全部でなんと100以上。体の内部が覗けたり、クイズの答えが出てきたり。さわって感触を確かめたり、動かして体の動きを学べるしかけもあります。
人体について、かなり深い知識まで掘り下げられた内容ですが、いわゆる「勉強の本」という堅い雰囲気はありません。明るくユーモラスなイラストが親しみやすく、クイズやゲームの感覚で知識がどんどん身につきそう。説明もすべてひらがな・カタカナで書かれているので、漢字の読めない年齢から楽しめますよ。
知っていると自慢できちゃう雑学もたくさん。家族やお友達でクイズを出し合うのも楽しいかも。
コンパクトなサイズに内容がギュッと詰まった、ボリューム満点の楽しい「からだ絵本」です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

食べ物の消化から、骨や筋肉、成長の仕組みまでまるごとわかるしかけ絵本。何重にもなったしかけをめくるたびに、どんどん知識が増えます。関節の動き方を実際に動かして見られるしかけもついていて、幼児〜小学生まで楽しみながら学べる本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ケイト・リークさんのその他の作品

めくってはっけん せかいちずえほん / こぐまちゃんのすてきなケーキ / おさるのスペシャルジュース

阿部 和厚さんのその他の作品

学研の図鑑 LIVE 第9巻 人体 / からだのふしぎ たんけんえほん / 謎の図鑑 / 人のからだ 増補改訂版 / ジュニア学研の図鑑 人のからだ / ふしぎ・びっくり!? こども図鑑5 からだ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

どんどんめくってはっけん からだのふしぎ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット