もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
SCARECROWMAN
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

SCARECROWMAN

  • 絵本
作・絵: プレイ セット プロダクツ
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「SCARECROWMAN」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

20年間、麦畑を守り続けてきたかかしのスケアクロウマン。
役目を終えた彼は、おじいさんの物置小屋にしまわれてしまいます。
しかしスケアクロウマンは、そこにいろんな使えなくなった道具たちが集められていることを知ります。
自分の周りに積みあがっているたくさんの物たちをみて、
スケアクロウマンは新しい仕事を思いつきました。
その仕事とは、古くなった道具たちを修理すること…。

ベストレビュー

“直す”のが僕の仕事。

何年ぶりに投稿します。子供に本を読むことも少なくなり、絵本を選ぶのも年に数冊、となりました。が、表紙が気に入って、久しぶりに購入した1冊です。子供に見せると、声を出して読み聞かせてくれました(音読の成果でしょか?)。子供が寝てから、じっくり読んでみましたが、本の中身のみならず、紙の質・手触り・彩りなかなかいいです。絵本の内容ですか?通り一遍では、リサイクルの話になってしまうんですが、これがなかなか奥が深く、いつまでも働ける喜びというか、必要とされる仕事をするというか、地味な仕事に価値を見出すというか、大人のテーマのような気もします。ぜひ一読下さい。今年の一押しといっても過言でない(まだ、2ヶ月しかたっていませんが・・・)。
(ケロ作さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


プレイ セット プロダクツさんのその他の作品

カリーノ・コニ / マリレオ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

SCARECROWMAN

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット