くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ならびました
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ならびました

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ならびました」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月25日
ISBN: 9784893095701

16.5×16.5cm 22ページ board book

出版社からの紹介

ならんで、はなれて、またならんで......
シンプルな表現のなかに、次の展開を想像したり、くりかえしの心地よさを感じたり、自由に楽しめます。
赤ちゃんもたちまち夢中に! 五味太郎が贈る、ここちよいファーストブック。

ベストレビュー

素敵!

たまたまた手に取った本でした。メダカをアンドロイドにしたような、いやいやグラフィックデザインしたような? そんな感じのものが、最初は3つとかで並んだと思ったら、次のページをめくると離れており、そしてその次のページをめくるとまた並ぶという繰り返しの実に単純な話です。
でも、バックに使われているレモンイエローみたいな色や、そのアンドロイドメダカの腹に使われている色の組み合わせとかが実に綺麗て、なんだかとても気に入りました。
お座りのできるようになった赤ちゃんから1歳前後くらいの小さなお子さんが、くっついたり離れたりするのをとても楽しむのが目に浮かびます。お薦めです。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ )

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / つくえはつくえ / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

ならびました

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット