雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
とべたよ とべたよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とべたよ とべたよ

  • 絵本
作: わかやま しずこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年08月27日
ISBN: 9784494007691

1歳から
17.5×17.7cm
24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ぴこっ うまれたよ。
ことりが元気に殻を割って生まれてきます。
ちこっ こちっ ぱこっ ぴちっ。
次々に生まれたことりたちは全部できょうだい5羽。
ことりたちは、大きな口をあけて、ぴーぴー泣きながらお父さんとお母さんが持ってきてくれるごはんを待ちます。
「おなかがすいたね おかあさんまだかな おとうさんまだかな」
どんどん大きくなっていくことりたちはいよいよ・・・。

太い線で力強く描かれていることりたちは生命力にあふれていて、とっても元気。
そして、とっても可愛い。
「ぴーぴー」「ぐじゅるる ぴーちゅ」「「ぴっぴっぴー」
はじけるような擬音を耳にしながら、ページをめくるたびに成長していくことりたちを見るのは、
小さな子どもたちにとっても嬉しくて仕方がないはず。
ぱたぱた ぱたぱた とべたよ、とべたよ
おとうさんおかあさん、子どもたち、そして作者の喜びがたくさんつまっているこのページ。
何回だって読みたくなっちゃいます。
和歌山静子さんの1歳からの認識絵本の最新作は、喜びが追体験できる内容です。
嬉しいっていう気持ちを大切にしていきたいですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

とべたよ とべたよ

出版社からの紹介

ことりがぴこっとうまれたよ。きょうだいは5羽。「おとうさん おかあさん もっとちょうだい!」って、いっぱい食べて大きくなった。そろそろ飛べるかな?みんなでいっしょに飛びたいな。

ベストレビュー

生命力を感じます

 ヒナがうまれて、旅立つまでのお話。
 大きな口をあけて、エサをねだるヒナたちの生命力がまぶしなと思いました。
 けれど、いつまでもねだってはいられません。はじめてとびたつときのドキドキ感がつたわってきます。
 絵本を見ている大人の私も、元気になれそうでした。。
 
 力強く、あたたかさを感じさせる絵がいいなと思いました。
 絵本の大きさも、小さな子にぴったりのサイズです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

わかやま しずこさんのその他の作品

まるまる だーれ? / のんびりおじいさんとねこ / つかんでぱっくん / おかあさん どーこ? / ムルンとサルタイ / おっぱいのんだら



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

とべたよ とべたよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット