ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
とべたよ とべたよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とべたよ とべたよ

  • 絵本
作: わかやま しずこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年08月27日
ISBN: 9784494007691

1歳から
17.5×17.7cm
24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ぴこっ うまれたよ。
ことりが元気に殻を割って生まれてきます。
ちこっ こちっ ぱこっ ぴちっ。
次々に生まれたことりたちは全部できょうだい5羽。
ことりたちは、大きな口をあけて、ぴーぴー泣きながらお父さんとお母さんが持ってきてくれるごはんを待ちます。
「おなかがすいたね おかあさんまだかな おとうさんまだかな」
どんどん大きくなっていくことりたちはいよいよ・・・。

太い線で力強く描かれていることりたちは生命力にあふれていて、とっても元気。
そして、とっても可愛い。
「ぴーぴー」「ぐじゅるる ぴーちゅ」「「ぴっぴっぴー」
はじけるような擬音を耳にしながら、ページをめくるたびに成長していくことりたちを見るのは、
小さな子どもたちにとっても嬉しくて仕方がないはず。
ぱたぱた ぱたぱた とべたよ、とべたよ
おとうさんおかあさん、子どもたち、そして作者の喜びがたくさんつまっているこのページ。
何回だって読みたくなっちゃいます。
和歌山静子さんの1歳からの認識絵本の最新作は、喜びが追体験できる内容です。
嬉しいっていう気持ちを大切にしていきたいですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

とべたよ とべたよ

出版社からの紹介

ことりがぴこっとうまれたよ。きょうだいは5羽。「おとうさん おかあさん もっとちょうだい!」って、いっぱい食べて大きくなった。そろそろ飛べるかな?みんなでいっしょに飛びたいな。

ベストレビュー

口を開けてるひなたちが可愛い!

卵から孵った5羽の雛たちがおおきな口を開けて餌を待っている絵が凄く可愛くて、可愛くて、いつまでもこんな姿を見られたらいいなあと思うのは私だけでしようか?大きくなった雛たちの成長も勿論楽しみなのですが、やっぱり飛び立つまでの成長に目を細めたい、その時期が一番よかったと思うのは私だけでしょうね!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わかやま しずこさんのその他の作品

まるまる だーれ? / のんびりおじいさんとねこ / つかんでぱっくん / おかあさん どーこ? / ムルンとサルタイ / おっぱいのんだら



0・1歳の赤ちゃんにぴったり☆親子で遊べる絵本

とべたよ とべたよ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット