雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おばけのジョージー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのジョージー

  • 絵本
作・絵: ロバート・ブライト
訳: 光吉 夏弥
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おばけのジョージー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年06月
ISBN: 9784834007251

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 44
サイズ: 20X25cm

出版社からの紹介

夜、階段がミシリといい、ドアがギーッとなったら、それはきっとおばけのジョージーの仕業です。
ユーモラスで楽しいおばけの絵本。

ベストレビュー

もっと読みたい

おばけのジョージ―が、ひょんなことから引っ越すことになった。でもどこの家にももうおばけが住んでいる。困ったジョージ―だが・・・。
絵は古い感じなのですが、物語はとても楽しめました。ジョージ―がとってもかわいいのです。ジョージ―が住んでいる家の持ち主たちもすっとぼけた感じでおもしろい。時々家から『ギーッ』と音がするのは、ジョージ―のしわざかも?!と思うと、そんな音も怖がらずにすみそうですね。

(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・ブライトさんのその他の作品

おばけのジョージーと さわがしいゆうれい / おばけのジョージーセット(全4冊) / おばけのジョージーてじなをする / おばけのジョージーのハロウィーン / おばけのジョージー ともだちをたすける / おばけのジョージー おおてがら

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

おばけのジョージー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット