宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
角川文庫 アンティークFUGA(1)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

角川文庫 アンティークFUGA(1)

  • 児童書
著者: あんびる やすこ
出版社: 株式会社KADOKAWA

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥476 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年07月25日
ISBN: 9784041009031

文庫判

みどころ

「ルルとララのおかしやさん」シリーズや、「なんでも魔女商会」シリーズで、低・中学年の子ども達に絶大な人気を得ているあんびるやすこさんのちょっと上の学年向けのYAシリーズ「アンティークFUGA」の1巻が、このたび、大人の方にも手軽に読める文庫版になりました。

中学一年の風雅(ふうが)は、両親が突然行方不明になって半年、一人で暮らしています。ある日見つけたのは、父親がくれた木片のペンダント。風雅は、ひょんなことからペンダントに宿る精霊を呼び出してしまう事態に。現われたのはシャナイアと名乗る超美形だけれど、不機嫌な精霊。一生に一度だけ願いを叶えてくれるというシャナイアに、風雅は「両親がかえってくるまで兄さんになってほしい」と頼みます。そうしてシャナイアと兄弟の契約を結んだ風雅は、孤独な毎日から解放されほっとした気持ちを味わいますが、それもつかの間、生活のために「アンティークFUGA」の名で骨董店を再開します。

代々骨董店を営んできた風雅のご先祖さま達は、古い品物に宿る「つくも神」という精霊を見たり、話すことができたと言います。その精霊をなかなか見ることができず才能がないとあきらめていた風雅でしたが、シャナイアに「自分の考えでものを知ろうとするな。ただ受け入れるんだ」と言われたことをきっかけに、次第に見えたり、話したりできるように。そして、精霊に聞いたアンティークの薀蓄話をお客に話すうちにお店は大繁盛。しかも、美男子のシャナイア目当てに来るお客もどんどん増えて…。

その古い品物に宿る「つくも神」が、毎回いろいろな事件を引き起こすのがこの「アンティークFUGA」シリーズ。今回は、「伝家の宝刀」に宿る精霊が、店にやってきた大山千明の前に突然武士の姿で現われ、何か事件を巻き起こすようです。そこには長い時を越えた悲しい歴史の物語が秘められているようですが、果たしてどうなることやら!?

いつも偉そうにしていて口の悪いシャナイアと中一といってもまだかわいらしさが残る風雅が次第に心を通わせていく様子や、骨董品から現われる美しい「つくも神」の姿とその衣装を想像する楽しみ(たいてい、その骨董品の品格にふさわしい美少年や美青年が現われます)、名だたる銘柄の骨董品の魅力など、いろいろな楽しみ方ができるこちらのお話。巻末についている「骨董目利きブック」では、お話の中に出てくる骨董品や古美術品を分かりやすく解説してくれていて、お話の合間に読んでも、最後に読んでも、お話をより味わい深いものにしてくれます。合わせて注目してみてくださいね。


(秋山朋恵  絵本ナビ編集部)

角川文庫 アンティークFUGA(1)

出版社からの紹介

中学一年生の風雅は、骨董店を営む両親が失踪して以来、一人で暮らしている。けれど父親がくれたペンダントから、超美形だけど不機嫌な青年姿の精霊シャナイアを呼び出してしまい、一緒に暮らすことになり……!?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

あんびる やすこさんのその他の作品

ムーンヒルズ魔法宝石店(1) 魔女パールと幸運の8つの宝石 / 魔法の庭ものがたり(22) ハーブ魔女とふしぎなかぎ / ルルとララのおかしやさんシリーズ(既23巻セット) / ルルとララのおかしやさん(24) ルルとララのアニバーサリー・サンド / なんでも魔女商会(26) らくだい記者と白雪のドレス / 魔法の庭ものがたり(21) うらない師ルーナと三人の魔女



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

角川文庫 アンティークFUGA(1)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット