となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
日本語を味わう名詩入門(15) 石垣りん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本語を味わう名詩入門(15) 石垣りん

  • 児童書
編: 萩原 昌好
絵: 福田利之
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月30日
ISBN: 9784751526552

小学校高学年〜
A5変型判 19.5×15.5cm
104ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

女性が外で働くことが、まだまれな時代、14歳から銀行で働くかたわら、詩作を続け、定年まで勤めあげた女流詩人、石垣りん。生きることの本質を媚びることなく追求した詩の世界。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


萩原 昌好さんのその他の作品

童謡えほん / 日本語を味わう名詩入門(14) 山之口貘 / 日本語を味わう名詩入門 (18) 工藤直子 / 日本語を味わう名詩入門(20) まど・みちお / 日本語を味わう名詩入門 (19) 谷川俊太郎 / 日本語を味わう名詩入門 (16) 茨木のり子

福田利之さんのその他の作品

いまからノート / 福田利之といくフィンランド / ふたり / ぼくは うさぎ / Baby Book(ベビーブック) / フォト絵で遊ぼう!



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

日本語を味わう名詩入門(15) 石垣りん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット