キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
時をつなぐおもちゃの犬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

時をつなぐおもちゃの犬

  • 児童書
作: マイケル・モーパーゴ
絵: マイケル・フォアマン
訳: 杉田 七重
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月25日
ISBN: 9784251073051

小学校高学年から
A5変型判/ページ数:143ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

イギリスの12歳の少女チャーリーの母は、木で作られた古い犬のおもちゃ「リトル・マンフレート」をとても大切にしている。どうしてそんなに? とチャーリーは不思議に思っていた。それが、1966年、イギリスへサッカーのワールドカップを見に来た初老のドイツ人と出会ったことで、犬のおもちゃの過去が明らかになる。戦争の悲劇と友情の記憶が、長い時をへだてて次代の子どもたちに語られる。切ないほどに温かな物語。
★第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
★全国学校図書館協議会選定図書
★日本図書館協議会選定図書

ベストレビュー

「戦火の馬」の作者の児童書です。

まさにこの夏(2014年)、マイケル・モーパーゴの名作「戦火の馬」のミュージカルが日本で公開されます。
2012年にはスピルバーグがディズニーの実写映画として発表しているので、記憶に新しい人もいるかもしれません。
本書はそのマイケル・モーパーゴの、わりと最近(2013年)日本で邦訳された作品で、今回の2014年夏の課題図書の小学校高学年の部の作品として選ばれています。

日本人にはあまり知られていない戦いですが、
第二次世界大戦時、ドイツが誇る「ビスマルク号」とイギリス海軍の戦いで、ビスマルク号がイギリス軍の魚雷に倒れ撃沈、ビスマルク号に乗っていた乗組員の何人かは救助され、イギリス軍の捕虜となっていた時期があったのだそうです。
この『時をつなぐ…』は、その時捕虜になった2人の若者と農場一家との友情を描いた事実を基にした作品で、
本物の「リトル・マンフレート(この物語に登場する犬のおもちゃ)」は実際、「帝国戦争博物館」に展示されているのだそうです。

こんな風に言葉で説明すると、難しい物語のように思えてしまうかもしれませんが、
本文中では的確に必要最低限の説明でのみその戦争の歴史は解説されていて、
物語主流は犬のマンフリートの飼い主の子どもたちと、過去イギリス軍の捕虜であった中高年のおじさんとの会話が中心になっています。

「戦火の馬」など、この作者の作品をいくつか読んでみて感じたことは、彼の物語の紡ぎ方はとても柔らかく、そこに起こっている出来事をまるで見てきたことのように文字している気がします。
読んでいると描かれている内容が文字ではなくとても鮮やかな映像で感じるんです。

これって、子どもたちにはお薦めしやすい物語ですよ〜。
特に聞いたことのない歴史などだと、その時代背景など読み取るのが難しく思うこともありますが、
彼の作品は意外なほどすんなりと、その時代背景にいざなってくれるので、ちょっとでも興味のある方にはお薦めです!!
正直、わたしは読んでいて泣きました(;O;)
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・モーパーゴさんのその他の作品

図書館にいたユニコーン / ミミと まいごの赤ちゃんドラゴン / 走れ、風のように / 月にハミング / だれにも話さなかった祖父のこと / ロバのジョジョとおひめさま

マイケル・フォアマンさんのその他の作品

どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり / 少年の木 / アンデスの少女ミア ―希望や夢のスケッチブック / 負けるな、ロビー! / あ、そ、ぼ

杉田 七重さんのその他の作品

楽しい川辺 / 青空のかけら / キルトでつづるものがたり / 霧のなかの白い犬 / 鏡の国のアリス / 不思議の国のアリス



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

時をつなぐおもちゃの犬

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット