もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ストグレ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ストグレ!

  • 児童書
著者: 小川 智子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月17日
ISBN: 9784062183376

小学上級から
四六判 255ページ

出版社からの紹介

それは、勇気がわいて力がみなぎる魔法のことば!
いろいろたいへんなことはあるけど、「ストグレ……ストグレ……ストグレ……」みんなで前に向かって突き進んでいこう!

マイホームができて、都内から都下の稲城市に引っ越してきた小5の西島光希。4歳のときから空手を習い、空手が大好きな光希は、新たな道場として『大濱道場』を選ぶ。
気合を入れて訪ねたその道場は、自動車整備工場の2階で、看板もボロボロ。さらに道場主の大濱先生はジャージ姿で、まったくやる気がなさそうだ。
「思いっきり空手がしたい……」
そう願う光希は交流試合を申し出て、さらには「親子空手教室」も企画するが、がんばるほどに学校内で浮いた存在になってしまう。
ぜんそく持ちの翼、両親との関係に悩む礼奈、いじめられっ子の太郎、いつもいらだっている悠太……。それぞれに問題を抱えた道場生たちが、光希の思いに引きよせられるように空手に打ち込んでいく。
そして夏休み、5人で空手道大会の団体戦に出場することになった。

ベストレビュー

負けるな!

10歳の息子が空手習ってます。
この表紙、お友達ブログで見て、ピンと来ました。

息子は興味をもつだろうか?

その前に私が読みました。
感動しました。
息子が空手やっててよかった!と思いました。
今まで息子の空手を応援してきましたが、
この本で空手の心意気、教えてもらったような気がします。

息子の人生に
きっと空手をやってきたことが生かせると思いました。
これからも応援していきます。

空手やってない方は、興味が沸いてくると思います。
私ももう少し若かったら、やってみたかったな〜。

息子になんとか読ませたい!!
(かがやきさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

ストグレ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット