ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
三本の金の髪の毛ー中・東欧のむかしばなしー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

三本の金の髪の毛ー中・東欧のむかしばなしー

  • 絵本
訳: 松岡 享子
絵: 降矢 なな
出版社: のら書店

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784905015109

小学中級から
A5変

出版社からの紹介

中・東ヨーロッパ(旧チェコスロバキア、ルーマニア、旧ユーゴスラビア、ポーランド、ハンガリー)で、長く語りつがれてきたふしぎな魅力に満ちたおはなしを、美しくイメージ豊かな絵で贈ります。

収録作品:「三本の金の髪の毛」「父さん子と母さん子」「かわいいメンドリ」「水底の主ニッカーマン」「羊飼いのはなたば」「カエル嫁」など全16編。

ベストレビュー

松岡享子さん×降矢ななさん!!

副題に「中・東欧のむかしばなし」とあるように、
旧チェコスロバキア・ルーマニア・旧ユーゴスラビア・ポーランド・ハンガリーなどの昔話を著者の松岡享子さんやそのおはなし会の仲間の方々が子どもたちに語ってきたお話としてまとめた1冊でした。

松岡享子さんの文に降矢ななさんが挿し絵を描いてくださっているってところでもう、本としてすごいコラボで、ファンとしてはよだれものでした。
1つ1つのお話も、個人的に大好きな地域の昔話で、他の方の再話などで読んだことはありましたが、
語りとして使われているお話再話集として読むと、また別の味わいがありました。

降矢さんの絵はどれも面白くて素敵で、楽しく眺めることができました。
一番印象的だったのは「水底の主ニッカーマン」の挿し絵で、たくさんのオタマジャクシを両手いっぱいに、それこそ花束でも抱いているみたいに抱えているシーンはめちゃくちゃウケました。

この本は黙読するより、声に出して読んだ方がきっとずっと楽しくなると思います。




(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで

降矢 ななさんのその他の作品

いつだって ともだち / かまきりとしましまあおむし / 宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト / まゆとうりんこ / おれたち、ともだち!(全11巻) / よろしく ともだち



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

三本の金の髪の毛ー中・東欧のむかしばなしー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット