もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
たべもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たべもの

  • 絵本
編: 幼児ソフト企画開発部
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥780 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たべもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784052013348

幼児〜小学生(低学年)

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ご飯は田んぼでつくられた稲からできることを知らない子ども、切り身の魚のもとの姿を知らない子どもが結構います。毎日の食事で口にする、様々な食べ物とその原料を紹介したのがこの図鑑。巻末には、簡単なクッキングレシピも用意した。

ベストレビュー

食べ物のこと、もっと知りたい!

幼児から低学年ぐらいの子が対象のペーパーバックの図鑑です。

まず、子どもが好きそうなお店(洋食・ラーメン・お寿司・ケーキ・ピザ店)それぞれの厨房の中で、お料理ができあがるまでの課程とお店のメニューが見やすい写真で紹介されています。

そのあとに(魚、野菜、穀類、乳製品、果物)の5つの分類で収穫の様子と、食材の写真と名称がわかりやすく載っています。

また、食べ物の歳時記が載っていて、食いしん坊の娘は
「うちのお雑煮とちがうねえ」
「雛祭りにはひなあられと菱餅をたべるんだよね」
などと新たな情報を仕入れていました。
最後に、子どもが作れそうな料理のレシピが載っていて、
「作れるようになりたい」「お母さんに作ってあげる」
と言ってもらえました。

食べ物に関心のある幼な子にはぴったりな図鑑です。
全部ひらがな(カタカナにはルビ)があるので、ひらがなの読める子は自分で楽しめます。
(ぴょ〜んさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

おすすめレビュー

娘だけでなくスウェーデン人のパパにもウケました!

お値段がお手頃で、図鑑といってもお出かけに持って行けるサイズ&重さ。 幼児用の図鑑だけど、レストランやお寿司屋さんなどの、調理過程や器具なども写真で見られて、野菜や魚、穀物の一覧もあり、大人も楽しめ…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

幼児ソフト企画開発部さんのその他の作品

ふれあい親子のほん1さいだもん3冊ギフトセット / ふれあい親子のほん0さいだもん3冊ギフトセット / ふれあい親子のほん2さいだもん3冊ギフトセット / ふれあい親子のほん3さいだもん3冊ギフトセット / 1さいだもん にこにこワーク / 0さいだもん にこにこワーク



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

たべもの

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット