しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おうちにいれちゃだめ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おうちにいれちゃだめ!

  • 絵本
作: ケヴィン・ルイス
絵: ディヴィッド・エルコリー二
訳: 長友 恵子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784577041185

3歳から
29×23cm 34ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

家に虫をつれて帰ってきたら、「虫をおうちにいれちゃだめ!」ってママに怒られた! じゃあ、ネズミは? プタは? ゾウは? 男の子とママの対決、さてどうなる!? 次になにが登場するのか楽しい翻訳絵本。

ベストレビュー

ママのセリフにそっくり!

虫や動物が大好きな男の子が、家に虫をつれて帰ったら「おうちに虫をいれちゃだめ!」と怒られてしまいます。それならばと、男の子は次々と、ネズミやしかやぞうまでも家につれてきますが、ことごとくママに「何度言ったら分かるの!」と怒られてしまいます。
男の子を叱るママのセリフが、いちいち自分とそっくりで笑ってしまいました。ついつい、虫や石ころやなんだかよくわからないものを家に持ち込もうとする子供たちに「そんなもの家に入れないで!」と怒鳴ってしまいます。
本の中のママのセリフを、いつものように感情を込めてちょっと大げさに読むと、一緒に読んでいた子供たちはとても喜びました。主人公の男の子と一緒になって、ママと闘っている気分なのかも?
「いつもガミガミ言い過ぎてるかな?」とちょっと反省させられるような、ほろっとするラストでした。
親子で読むときっと楽しい絵本だと思います。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長友 恵子さんのその他の作品

あなの なかには… / オオカミさん、いまなんじ? / ともだちはすんごくすんごくおっきなきょうりゅうくん / ミミちゃん どーこだっ? なつやすみ / ゆうかんなうしクランシー / ピーターと象と魔術師



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

おうちにいれちゃだめ!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット