宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
タコラのピアノ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タコラのピアノ

  • 絵本
作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784577041284

子どもから大人まで
27×22cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たこのタコラはピアノが上手。陸に上がって世界的なピアニストになりますが、有名な音楽家にはもじゃもじゃした髪の毛が必要だと思い、なんとか髪を生やそうとして…?

ベストレビュー

海のそこのピアニスト

なんだか かなしいおはなし。
海の底に落ちて来たピアノを弾いていて、
とても上手になったタコのお話でした。
おかね、名誉、見た目、、色々なことが含まれているような
お話でしたが、
海の底に戻って、好きなピアノを弾くタコラが
いちばんしあわせなのかもと思います。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン のびのびワーク 2さい / アンパンマン のびのびワーク 3さい(1) / <観察力>おみせやさん / <観察力>おでかけ / てのひらをたいように / がんばれ! クリームパンダ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

タコラのピアノ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット