貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
タコラのピアノ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タコラのピアノ

  • 絵本
作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784577041284

子どもから大人まで
27×22cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たこのタコラはピアノが上手。陸に上がって世界的なピアニストになりますが、有名な音楽家にはもじゃもじゃした髪の毛が必要だと思い、なんとか髪を生やそうとして…?

ベストレビュー

子供と大人で感想が違うかも

ピアノの天才のタコのタコラが主人公。
人間の間でも評判なピアニストになりますが、ある日頭に毛をはやそうと考えて…。
子供はタコラの頭に毛が生えるあたり等、全体的に面白がっていました。大人の私はみんなの笑いものになるタコラがちょっとかわいそうに思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン どっち?どっち?めいろ / はじめての アンパンマン育脳ドリル / アンパンマンといないいないばあ! / それいけ!アンパンマン 力がみにつく 音のでる 知育えほん / こんにちは! / わくわく びっくり!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

タコラのピアノ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット