雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
レッツのふみだい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レッツのふみだい

  • 児童書
作: ひこ・田中
絵: ヨシタケシンスケ
出版社: そうえん社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784882644743

小学校低学年〜
20cm x 15.4cm
64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

レッツは5さい。5さいのレッツが、4さいのころを思いだす。それは、むかしむかしの、ちょっとむかし。5さいだって思い出があります。

ベストレビュー

踏み台の名前は「ゴキブリ」

幼年童話「レッツ」シリーズ第2巻です。
今回は4歳のレッツとレッツの「ふみだい」のおはなし。
ねこの「キウイ」のように踏み台にも名前がないとねと思って、レッツがつけた名前は「ゴキブリ」!!すごいネーミングセンスです。
お父さんもお母さんもその名前を聞いた時いい顔をしなかったので、レッツは二人の前では「ゴキブリ」と呼ばないんです。

ふたりとは 気が あわないな。
とか言ってますけど、子どもなりに気を使ってるんでしょうね〜。可愛いなって、思います。

なんだかんだ言っていても、この両親はレッツのことが大好きで、レッツがウインクできるようになった時のくだりも面白かったです。
「ノウサツ」
「セクシー」
(レッツが意味が分からないから、何度も出てきますが、カタカナ表記です)

ほんとに楽しい家族です。
このお話は小学校の低学年くらいのお子さんたちに特におすすめしたいですが、大人が読んでも十分楽しいです。自分のうちの子の小さい時を思い出して微笑んじゃいます。
また、ヨシタケシンスケさんが描いてくれるこの家族の様子が、ものすごくあっていて、見たい時に見たいシーンが描かれているので、さらに面白さが倍増している感じです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひこ・田中さんのその他の作品

なりたて中学生 上級編 / ハルとカナ / モールランド・ストーリー2 ロックなハート / 今すぐ読みたい!10代のためのYAブックガイド150! / なりたて中学生 中級編 / なりたて中学生 初級編

ヨシタケシンスケさんのその他の作品

世界が若かったころ / 二番がいちばん / なつみはなんにでもなれる / ことわざ生活 あっちこっち2冊セット / ことわざ生活 あっち篇 / ことわざ生活 こっち篇



エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

レッツのふみだい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット