宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ちいさなしろいさかな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなしろいさかな

作・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: ひしき あきらこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさなしろいさかな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784577028742

幼児から

出版社からの紹介

ちいさなしろいさかながおかあさんをさがしています。でも、おかあさんはどんな色?ちいさなしろいさかなが海のなかで出会ういろいろな色のいきものに、「あなたは、ぼくのおかあさん?」とたずねると、いいえ、ちがうという返事ばかり。ほんとに、おかあさんにあえるでしょうか・・・。色の絵本としても楽しめるかわいいおはなし。

ベストレビュー

おかあさんも捜してくれてたね!

小さな白い魚が、海の中でおかあさんを捜しています。海の中を黒に描いているので出会う魚がとても目立っていいです。白い魚も背中の虹色模様がとても綺麗です。出会った魚が、自分の色を教えてくれるので、色を学ぶことが出来ます。「あなたは 僕の おかあさん?」の繰り返しが、心地良く聞こえます。「ぼうや、やっと見つけたわ」やっぱり、おかあさんも必死で、ぼうやを捜していたんですね!ぼうやもおかあさんも自分の背中の虹色模様が満足でよかったです。愛情がいっぱい感じられてよかったです。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ヒド・ファン・ヘネヒテンさんのその他の作品

おむつのなか、みせてみせて! / おさかなちゃんのじょうずじょうず / おさかなちゃんのパパかっこいい! / シロクマくんのひみつ / あなたのことがだーいすき / おさかなちゃんの できた!

ひしき あきらこさんのその他の作品

ぼくのあかいボール / おにいちゃんが いるからね / フローラのにわ / うみのおいしゃさんモグローせんせい / ぼくは、おうさま! / プップー!



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

ちいさなしろいさかな

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット