あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
レッツとネコさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

レッツとネコさん

  • 児童書
作: ひこ・田中
絵: ヨシタケシンスケ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年06月13日
ISBN: 9784062210645

小学校低学年〜
A5変型
64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひこ・田中&ヨシタケシンスケの世界がオールカラーの新装版となって3か月連続刊行!

これは むかしむかし、お〜むかし、レッツが
まだ 年少さん、三つだった ときの はなし。
レッツは 五つだから、二年も むかしだ。
いま、レッツの 家には、かあさんと
とうさんと キウイさんが いる。
レッツと かあさんと とうさんは ニンゲンで、
キウイさんは ネコだ。
(本文より)

徹底して子どもの目線から描かれるひこ・田中さんの物語に、大人気の絵本作家、ヨシタケシンスケさんがイラストを描き下ろした「レッツ」シリーズ。ヨシタケさんが初めて子ども向けの書籍に取り組んだ記念碑ともいえる作品たちが、この夏、新装版となって刊行されます。

1巻目の「レッツとネコさん」で描かれているのは、3歳のレッツが、お母さんがつれてきた黒いネコさんを、家族としておうちにむかえるドキドキです。ぜひ、お楽しみください。

ベストレビュー

3歳児

5歳のレッツが3歳の時のレッツを振り返る…という幼年童話。面白い切り口だなーと思いました。
3歳のレッツが自分の子どもの行動と重なりました。
本人は「キュウリ」と言っているつもりでも周囲は「キウイ」と受け取ってしまうところとか、うちもこんなことあるのかもなと思ったり。
「ようちえんではみんなのことをおともだちと言う。」…たしかに。結果、すきなともだちときらいなともだちという分け方をするのが、あーそうなるかもねーと思ったり。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひこ・田中さんのその他の作品

レッツのふみだい / ひよこのピケキョ / 13歳からの絵本ガイド-YAのための100冊- / 今すぐ読みたい! 10代のためのYAブックガイド150! 2 / サンタちゃん / へたなんよ

ヨシタケシンスケさんのその他の作品

それしかないわけないでしょう / カフカ ショートセレクション 雑種 / みえるとか みえないとか / おしっこちょっぴりもれたろう / ゾラ ショートセレクション 猫の楽園 / トルストイ ショートセレクション 三びきのクマ



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

レッツとネコさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット