クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
鬼の橋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

鬼の橋

  • 児童書
作: 伊藤遊
画: 太田 大八
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年10月15日
ISBN: 9784834015713

小学高学年から
344ページ・22X16cm

出版社からの紹介

地獄の冥官だったと伝えられる平安期の文人、小野篁を主人公に、大人への入り口で傷つき、とまどう一人の少年が、再び生きてゆく力をとりもどすまでの姿をさわやかに描く。

ベストレビュー

よみごたえがある

実在した人物、小野篁。井戸を通って地獄へ通っていたという伝説は聞いたことがありましたが、そこを使って見事な物語になっています。
平安時代の京が舞台です。モノノケと人との境が混沌としていた時代に、主人公たちも重い葛藤を抱えています。そこを乗り越えていくまでのお話なので、明るいお話ではないですが、読みごたえがあります。
児童文学というくくりですが、時代物が好きな大人にもオススメです。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊藤遊さんのその他の作品

福音館文庫 えんの松原 / ポプラ文庫ピュアフル となりの蔵のつくも神 / 狛犬の佐助 / きつね、きつね、きつねがとおる / つくも神 / ユウキ

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / いっすんぼうし



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

鬼の橋

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット