スパゲッティがたべたいよう スパゲッティがたべたいよう
作: 角野 栄子 絵: 佐々木 洋子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばけのアッチは、とてもくいしんぼ。ある日、夕やけの空をとんでいると、下のほうからとてもいいにおいがしてきました。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
くすのきだんちのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くすのきだんちのなつやすみ

  • 絵本
作: 武鹿 悦子
絵: 末崎 茂樹
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くすのきだんちのなつやすみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月
ISBN: 9784564018527

26×22cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きつねの音楽家は演奏旅行、かけすの一家は海水浴、うさぎの看護師は帰省、ももんがとふくろうは温泉へ…「…ってことは、ひゃあ、わたし(管理人のもぐ)ひとりぼっちですかあ!?」。
もぐの留守番は、るすあらしのやまあらしをセミの活躍で追い返したり、夜にはちょっと怖ーいシーンもあったりと、ハラハラドキドキ。誰もいなくなったくすのきだんちで夏らしい出来事がおこります。月刊保育絵本から生まれた人気シリーズの単行本化第5弾です。

ベストレビュー

管理人のもぐさん、お留守ありがとう

管理人のもぐさんが、みんなが夏休みで夫々お出かけしてお留守になっていつも賑やかなくすのきだんちですが、独りぼっちになってしまって寂しいし怖い気持ちが伝わってきました。ルスアラシの登場にどうなるかと思いましたが、蝉の大群に助けられてほっとしました。みんなが夏休みから帰ってきていつもの賑やかなくすのきだんちに戻れて読んでいても嬉しかったです。くすのきだんちシリーズは、大好きです♪
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武鹿 悦子さんのその他の作品

くすのきだんちのおきゃくさん / みーつけた / きりん きりん / のねずみくんのおはなし とんこととん / くすのきだんちのあめのひ / くすのきだんちのあきまつり

末崎 茂樹さんのその他の作品

わんぱくだんのおにわのようせいたち / おーいおばけ / わんぱくだんのおかしなおかしや / わんぱくだんのてるてるぼうず / ぼくのマルコは大リーガー / もみの木がっこうのうんどうかい



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

くすのきだんちのなつやすみ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット