だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
またまたはーい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

またまたはーい!

  • 絵本
作: みやにし たつや
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年09月20日
ISBN: 9784752006343

1歳から
20.1×20.1cm 32ページ
関連書籍
はーい!(拡大版)

みどころ

『はーい!拡大版』にひきつづき、『またまたはーい!』続刊の発売です。

「うきききき おさるさんですか?」
「ちゅーちゅー ねずみさんですか?」
こう聞かれたら、またまた元気に答えるよね。

「はーい!」

あれ、ねずみさんはお友だちと一緒に仲良くしっぽでお返事。
くじゃくさんや、くじらさん、やまあらしさんは、
どんな方法でお返事するのかな。
今回もまたまたびっくり!

「はーい!」

たて開きのつくりが抜群に楽しいこの絵本。
今回は、一人でお返事するだけじゃなくて、おともだちや親子みんなで一緒にできる「はーい!」です。
めくって、声を出して、思いっきり手をのばして…。
お返事するだけで、こんなにしあわせな気持ちになれちゃう絵本。
やっぱり宮西達也さんの絵本は盛り上がっちゃうのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

またまたはーい!

出版社からの紹介

元気の出る挨拶の本。動物たちがつぎつぎにお返事。しっぽをあげたり羽を広げたり、お返事のしかたもさまざまで、迫力満点。ねずみは友だちで、かめは親子で「はーい!」。人と人との交流のあたたかさも伝わってきます。
『はーい!』大人気に応えての続刊。『はーい!』と同じく「ちゅーちゅーねずみさんですか?」などの問いかけが有り、ページをめくると動物が「はーい!」とお返事しますが、今回は、友達や親子など「みんなではーい!」がテーマになっていて、またちがった楽しみもあります。

ベストレビュー

はーい!

前作の「はーい!」を読んでいたことを、子供も覚えてくれていました。
今回も、元気なお返事でしたね。
中でも印象に残ったのは、クジャクです。
きれいな羽根を大きく広げた「はーい!」は、他の誰にも真似できませんからね。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

みやにし たつやさんのその他の作品

まねまねおおかみ / こうさぎクーと おにんぎょう / ふしぎなカサやさん / のびのびおおかみ / ちっちゃなトラックレッドくんとグリーンくん / ちっちゃなトラックレッドくんとイエローくん



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

またまたはーい!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット