あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
らくごCD絵本 おやこ寄席
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

らくごCD絵本 おやこ寄席

  • 児童書
著: 桂 文我
絵: 国松エリカ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「らくごCD絵本 おやこ寄席」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月18日
ISBN: 9784097265184

B5判変型/32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

親子で笑える,楽しい落語ライブ

親子のための落語会「おやこ寄席」を、20年にわたって全国各地で主催している落語家・桂文我による、CDつき絵本。
CDには、「おやこ寄席」のライブ音源から『釜盗人』『あくびのけいこ』『たぬきの化寺』『のっぺらぼう』の4席・計62分を収録。子供向けだからといって過剰な改変はせず、本格的な落語ばかりですが、絶妙なアレンジで、子供たちの生き生きとした反応を引き出しています。子供たちの笑い声が、CDの主役です。
絵本では、絵本作家・国松エリカによるイラストとともに、オチの意味や江戸時代の風俗など、子供たちがCDを聴いて抱く「ハテナ」をわかりやすく解説。昔の人は重いものをどうやって運んだのか、豆腐屋にはどうして大きな釜があるのか、といった素朴な疑問に答えます。また、話に関連するバカバカしい小ばなしもたくさん紹介していて、落語を通して人間の面白さ、生きることの楽しさが伝わります。
親子がいっしょに笑えて、知識も増える、幸福な時間を提供します。

編集者からのおすすめ情報
CDには、子供たちの笑い声が弾けています。ウチの息子・娘も喜んで聴いてました。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

桂 文我さんのその他の作品

らくごえほん 月きゅうでん / 落語まんが じごくごくらく伊勢まいり / 落語えほん しまめぐり / 紙芝居 夏のいしゃ / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(22) ふたりでひとり / 紙芝居 桂文我落語紙芝居(全6巻)

国松 エリカさんのその他の作品

ぐずりっこフンガくん / からかさにざえもん / おばけのあんみつ / おさわがせ フンガくん / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(29) 白ぶたピイ / あわてんぼフンガくん



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

らくごCD絵本 おやこ寄席

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット