ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
大きい族の小さな少年 マンクル・トロッグ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大きい族の小さな少年 マンクル・トロッグ

  • 児童書
著: ジャネット・フォクスレイ
絵: スティーブ・ウェルズ
訳: 鹿田 昌美
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「大きい族の小さな少年 マンクル・トロッグ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月11日
ISBN: 9784092905290

4-6 288ページ

出版社からの紹介

奇想天外で豪快、でも愉快な巨人の国の話

大きい族(巨人)なのに体がとっても小さくて落ちこぼれの少年マンクルが、知恵と機転で大活躍し、家族や小さい族(人間)の少女のピンチを救う愉快な物語。
いつもクラスメイトにばかにされているマンクルは、あることがきっかけで、大きい族の敵である「小さい族」のことをだれよりもよく知ってしまったり、ドラゴンに乗って空を飛ぶという、これまでだれも経験したことのないことをしてしまったり・・・。マンクル少年の“人と違うこと”が個性となって、それを生かして大活躍する痛快な作品です。
あちらこちらにちりばめられた、大きい族ならではのユーモラスな価値観も物語のおもしろさを倍増させます。
本作品は、イギリスのTimes社とChicken House社が主宰する子供向けフィクションの公募コンテスト優勝作品が単行本化されたもの。著者は60歳代の女性で、本作で作家としてデビュー。世界20ヶ国を超える地域で翻訳されており、ドイツをはじめ、海外でも大人気。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スティーブ・ウェルズさんのその他の作品

ピップ通りは大さわぎ!(1) ボビーの町はデンジャラス! あやしいニオイがぷんぷんするよ〜!

鹿田 昌美さんのその他の作品

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる最高の子育てベスト55 / ドレスを着た男子



『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

大きい族の小さな少年 マンクル・トロッグ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット