だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
世界の海賊大図鑑 (1)地中海の海賊とヴァイキング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界の海賊大図鑑 (1)地中海の海賊とヴァイキング

著: 森村 宗冬
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月
ISBN: 9784623067619

AB・40ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

海の無法者としておそれられた海賊たち。しかし、その実態や背景は知られていないことが多い。第1巻では、世界でいちばん早く海賊が生まれた古代地中海やヴァイキングなど北の海で活躍したおもな海賊と海賊船、武器などについて解説。子どもたちがわくわくするイラストをふんだんに盛り込み、自然に歴史や地理への興味・関心を持てるように構成している。
〔ここがポイント〕
◎古代ギリシア時代から13世紀の海賊を、時代・地域別に背景とともに解説
◎この時代の海賊たちが使った海賊船や武器を、詳細なイラストで紹介
◎この時代に活躍した海賊たちを、個性豊かなエピソードとともに紹介
◎海賊を通して、この時代のヨーロッパの歴史や地理に興味がわく
◎わくわくするイラストが、子どもたちの知的好奇心をかきたてる

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

森村 宗冬さんのその他の作品

世界の海賊大図鑑 (3)日本とアジアの海賊たち / 世界の海賊大図鑑 (2)大航海時代の海賊たち



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

世界の海賊大図鑑 (1)地中海の海賊とヴァイキング

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット