うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
光の祈り
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

光の祈り

著者: 藤城 清治
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月27日
ISBN: 9784592732747

AB判

みどころ

戦後、焼け野原になった東京を見て何かしたいと思い、光と影で表現する影絵をつくり始めたという藤城清治さん。
平和な時代の日本に起きた2011年の東日本大震災後、自分ができることは何か、と改めて考えたとおっしゃいます。
この地球に生きているというよろこびを描きながら、生きていることは素晴らしく何があってもやっぱり地球は素晴らしい、こんなこともある、あんなこともあるとたくさんの方に少しでも伝えることが自分の使命なのだと。
現在も藤城さんはその魂の込められた素晴らしい作品をみなさんにお届けするため、日々制作活動に励んでいらっしゃいます。

本書は、これまでの藤城作品とその軌跡を第一章から第十章まで様々な角度から焦点をあて紹介している藤城さんの創作活動70年間の集大成であり、永久保存版の作品集です。
すべての章には、藤城さん自身の言葉で語られるインタビューが収録されています。
本書のために厳選された珠玉の作品たち。どれも藤城さんの作品を語る上で欠かすことのできないものばかりです。

影絵との出会い、心に残る日本のふるさとや2011年以降向き合ってきた東日本大震災の被災地風景、そして、代表作でもある宮沢賢治とアンデルセンの物語との共通点、藤城さんの長年の夢であった五感を使って楽しむ光と影と水で演出された「藤城清治美術館」(2013年6月オープン)のことなど最新情報も収録されています。また、ご自身が魂を削り、全身全霊で挑みつづける作品たちが生み出されるアトリエの風景やその独特の手法、影絵以外で大活躍された藤城さんの多彩で意外な過去のお仕事や藤城さんに多大な影響を与えた人物、きっかけとなった「暮しの手帖」挿絵についてなど藤城作品、藤城清治さんについて知りたいことすべてがここに結集されています。

特に、藤城さんが被災地の現場まで赴きデッサンをし、影絵として完成させた作品たちの鎮魂の祈りと復興の希望は、永遠に打ち寄せるさざ波のように静かにそして力強く見る者の心にずしりと残ります。
藤城さんが描く美しい光と影で表現された、自然と命の賛美。
ファンの方も作品をまだご覧になっていない方にも手に取っていただきたい1冊です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

光の祈り

光の祈り

出版社からの紹介

影絵の巨匠・藤城清治の70年を越える創作活動の足跡が一冊に!
2013年開館の藤城清治美術館の大作、渾身の力で描いた被災地の風景などの最新作から、一世を風靡した「ケロヨン」、初期の「暮しの手帖」挿画まで、貴重で多彩な藤城ワールドの魅力が満載!作家ヒストリー、アトリエインタビュー、美術館ガイドなども充実したまさに永久保存版です。

ベストレビュー

影絵からデッサンまで

 藤城さんの作品は、なんども見ていますが、見るたびに感動します。

 どの作品も美しいのはもちろん、生命力にあふれていて、「光の祈り」がつたわってきます。
 初期から最新の作品、影絵やデッサンなど、どれも見ごたえがあります。じっくりページをめくって楽しみたい本でした。
 
 藤城さんの美術館がオープンしたそうです。この本の作品を、実物で見てみたいなと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

藤城 清治さんのその他の作品

ブーちゃん / アッシジの聖フランシスコ / 藤城清治の旅する影絵 日本 / 画本 風の又三郎 / セロ弾きのゴーシュ / 絵本 マボロシの鳥



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

光の祈り

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット