宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
わたしのおへやりょこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのおへやりょこう

作・絵: かわかみ たかこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わたしのおへやりょこう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784577019283

3歳から

出版社からの紹介

お部屋の中にいるだけでも、お気に入りの帽子をかぶったらどこでも好きなところへいけちゃうの! 空想が広がる楽しい絵本。

ベストレビュー

楽しそう!

お部屋旅行ってどんなのだろうと思って読んでみると・・・
楽しそうなお部屋がたーくさん!!
どれもこれも賑やかで、絵を眺めているだけで楽しい気持ちになりました。
次はどんなお部屋だろうとワクワク♪
こんな所があったら楽しいだろうなぁ。
主人公の女の子も元気いっぱい!
気分が上がる絵本でした。
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子9歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かわかみ たかこさんのその他の作品

にじさん にじさん どこいった / 歯っかけアーメンさま / アリとキリギリス / マルゲリータのまるちゃん / こんばんは あおこさん / ことり文庫 フライ姫、どこにもない島へ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

わたしのおへやりょこう

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット