よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
森の小人さん 40代・ママ

1粒で2度美味しい☆
タイトルに惹かれ読み始めました。和菓子…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
愛蔵版おはなしのろうそく(6) ヴァイノと白鳥ひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛蔵版おはなしのろうそく(6) ヴァイノと白鳥ひめ

  • 児童書
編: 東京子ども図書館
挿絵: 大社 玲子
出版社: 東京子ども図書館

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「愛蔵版おはなしのろうそく(6) ヴァイノと白鳥ひめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「おはなしのろうそく」の活字を少し大きくし、子ども向きに再編集した小型のハードカバー本です。大社玲子さんの魅力的な挿絵がたっぷりはいったたのしいシリーズです。小冊子の2冊が1巻になっています。 世界でいちばんきれいな声/三まいの鳥の羽/むこうのお山/せみになった坊さま/小話二題/ヴァイノと白鳥ひめ/オンドリとネズミと小さい赤いメンドリ/瓜こひめこ/ルンペルシュティルツヘン/ぼくそっくりの/やもめとガブス

ベストレビュー

楽しいお話

愛蔵版 6巻目です。
かわいい冊子のお話集、”おはなしのろうそく”シリーズが、2冊ずつ合体して、ハードカバーになりました。冊子体の方は、お話を覚える人(ストーリーテラー)が、どこへでも持ち歩けるようにと作られたものですが、こちらの愛蔵版は、子どもたち向けです。
挿絵も冊子体より、少し多く(やはり大好きな大社玲子さんです!)、フリガナもあります。
語りでお話を聞いたあろ、子どもたちは、確かめたいのか、本を読みたがります。そういうときに、この本はとても重宝します!!
(yamakoさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


東京子ども図書館さんのその他の作品

おはなしのろうそく(28) / おはなしのろうそく(9) ホットケーキ / おはなしのろうそく(27) / かつら文庫の50年 / おはなしのろうそく / おはなしのろうそく(5)

大社 玲子さんのその他の作品

くろグミ団は名探偵 紅サンゴの陰謀 / にわとり城 / くろグミ団は名探偵 石弓の呪い / くろグミ団は名探偵 カラス岩の宝物 / げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ / じゃんけんのすきな女の子



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

愛蔵版おはなしのろうそく(6) ヴァイノと白鳥ひめ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット