宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
愛蔵版おはなしのろうそく(10) まめたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛蔵版おはなしのろうそく(10) まめたろう

  • 児童書
編: 東京子ども図書館
挿絵: 大社 玲子
出版社: 東京子ども図書館

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「おはなしのろうそく」の活字を少し大きくし、子ども向きに再編集した小型のハードカバー本です。大社玲子さんの魅力的な挿絵がたっぷりはいったたのしいシリーズです。小冊子の2冊が1巻になっています。 小犬をひろってしあわせになったじいさんの話/まめたろう/森の家/ねんねこ小山の白犬コ/金の髪/クナウとひばり/スズメとカラス/一で糸屋のおまきさん/こねこのチョコレート/鉄のハンス

ベストレビュー

まめたろう

子どもたちに大人気の”まめたろう”のお話が収録されています。

かわいい冊子のお話集、”おはなしのろうそく”シリーズが、2冊ずつ合体して、ハードカバーになりました。

冊子体の方は、お話を覚える人(ストーリーテラー)が、どこへでも持ち歩けるようにと作られたものですが、こちらの愛蔵版は、子どもたち向けです。

挿絵も冊子体より、少し多く(やはり大好きな大社玲子さんです!)、フリガナもあります。

語りでお話を聞いたあろ、子どもたちは、確かめたいのか、本を読みたがります。そういうときに、この本はとても重宝します!!
(レアレアレアさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


東京子ども図書館さんのその他の作品

おはなしのろうそく(28) / おはなしのろうそく(9) ホットケーキ / おはなしのろうそく(27) / かつら文庫の50年 / おはなしのろうそく / おはなしのろうそく(5)

大社 玲子さんのその他の作品

くろグミ団は名探偵 紅サンゴの陰謀 / にわとり城 / くろグミ団は名探偵 石弓の呪い / くろグミ団は名探偵 カラス岩の宝物 / げんきなぬいぐるみ人形ガルドラ / じゃんけんのすきな女の子



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

愛蔵版おはなしのろうそく(10) まめたろう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット