バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
街は生きている
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

街は生きている

  • 絵本
文・写真: 小山 泰介
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥667 +税

「街は生きている」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年07月01日

小学3年生から
25X19cm 40ページ
月刊たくさんのふしぎ 2013年7月号

出版社からの紹介

街は、毎分、毎秒、変わり続けている。いつもわたる横断歩道の信号機の黄色いスイッチのケースも。駐車場にある真っ赤な自動販売機も。川沿いの階段横の壁も。僕らが気付かないだけ。僕らの生活につながりながら、太陽に照らされ雨や風にさらされ、変わり続けている街の一瞬一瞬を、街の息づかいとともに写真で紹介します。

ベストレビュー

いろいろな風景

このお話は片方のページには町のある風景が、反対のページはその風景の一部を拡大したものが載っていました。うちの子はその拡大図がどの部分なのかを探すのをとっても楽しんでいました。私も一緒に探していたのですが、分かりにくいのもあってなかなか楽しかったです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

街は生きている

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット