おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
とかげのトホホ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とかげのトホホ

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: 大島 妙子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「とかげのトホホ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年04月
ISBN: 9784591053522

小学校低学年〜
22cmx15.5cm 72ページ

出版社からの紹介

ぼくがであったとかげのトホホは、さびしいなというと、元気だよといういみだという。そして、ゆめは大きなワニになることだって。

ベストレビュー

望めば必ず願いは叶います。

トカゲが大好きな娘のために、
5年前に古本屋で見つけて手に入れたポプラ社の幼年童話です。
当時、3年生だった娘が、読書も(自主)勉強の内に入ると知り、
自分から読書をするようになりました。
そんな時、この本を手にとって読んでくれました。

いつもはあまり感想を述べない娘でしたが、
やはりトカゲ好きの娘は、少し興奮気味で、
「とかげって、『さびしいなあ』というのは、
 『げんきいっぱい』のことなんだって!」
と、嬉しそうに話してくれました。

そうなんだ、そうなんだ。と、ちょっと私も嬉しくなりました。

主人公のぼくと、とかげのトホホとの生活が、
とても楽しくえがかれています。
娘には、きっと羨ましく思えたに違いありません。

そして、そのトホホの夢は大きなワニになること。
なれっこないって思うのは、大人だけ(?)でした。
童話って素晴らしい!

望めば必ず願いが叶うのです。
すごいな〜。
子どもは、なんの違和感もなく受け入れられるんだろうな〜。
子どもたちには、夢を持って一生懸命前を向いて生きていってほしいですね。

こういう話が書ける角野栄子さんて素敵です。
大島妙子さんが描くトカゲも可愛いですよ。
(多夢さん 50代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

角野 栄子さんのその他の作品

おばけのアッチ おしろのケーキ / じてんしゃギルリギルリ / 魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / ビリンちゃんのもちがっせん / オニのサラリーマン / おまつりやさん / おんみょうじ 鬼のおっぺけぽー / あっ!みーつけたっ!!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

とかげのトホホ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット