だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
キャベツ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

キャベツ

  • 児童書
著者: 石井 睦美
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「キャベツ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月31日
ISBN: 9784062143080

四六判 206ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぼくの恋は、キャベツから始まった。

家族のために今日もご飯のしたくをするお兄ちゃん。
掃除機かけて洗濯するお兄ちゃん。
そのお兄ちゃんが妹の友達に恋をした――

ベストレビュー

兄と妹

大学生の青年 洋が主人公。父が亡くなり、働く母の代わりに中学時代から料理を担当し…。料理と妄想と読書が趣味で家族思いのいい青年だと思いました。妄想内容がいろいろな年代の主婦になりきりながら家事をすること、というのが少し変わっていますね。
一見、何も考えておらずわがままな妹に見える美沙ですが…。
美沙の紹介で美沙の友達のかことデートをすることになった洋。まあ性格なのかな。もっと攻めていってもいいのでは?と思いつつ。
読みやすく良いお話でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

石井 睦美さんのその他の作品

ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / ちいさなオレグ / 世界でいちばんすばらしいもの / 10歳までに読みたい世界名作(11) ふしぎの国のアリス / 鮎はママの子 / お金のない王女のおはなし



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

キャベツ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット