宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
すいんきょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すいんきょ

  • 絵本
作: 三九里 うみ
絵: 岡本 希根

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すいんきょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784860692919

B5 上製本 34ページ

内容紹介

倉敷市にある阿智神社のお祭りに登場する「すいんきょ」。その渋うちわで頭をたたかれると、「賢くなる」「健康になる」などの御利益があるといわれる。子どもたちに「すいんきょ」の秘密を語り継ぐ倉敷の絵本。

ベストレビュー

特殊なお祭りでした。

「す隠居」というお祭りは実際に岡山県倉敷市の阿智神社でやっているお祭りだそうです。
由来も面白く、描き方も個性的でした。
「すいんきょ」に出会って授かる“幸運”みたいなものは獅子舞と似ている気がしました。

ただ、ちゃんとしたストーリー性のある作品ではないので、読んだ後の好き嫌いは大きく分かれてしまいそうです。
小学校の高学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

三九里 うみさんのその他の作品

おやすみなさい / おとしもの



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

すいんきょ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット