モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ぼくのへやのりすくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのへやのりすくん

  • 絵本
作: とりごえ まり
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年10月11日
ISBN: 9784752006381

3歳から
241×216mm/32ページ

みどころ

「うわあ、こんな部屋いいなあ。」
思わず声に出してしまいそうなほど素敵な、ともくんの部屋。
絵の上手なお母さんが、ともくんの部屋の壁にペンキで大きな木を描いてくれたのです。
ある朝のこと。
「おなか すいたよう」
耳もとで声がして、ともくんは目を覚ましました。
よく見ると、1ぴきの小さなりすくん。
どうやら、壁の木にいたりすくんが絵の中から出てきたようなのです!!
りんごを持ってお母さんと部屋に戻ってみると、りすくんはもういません。
そこでともくんとお母さんは・・・?

いつもとっても可愛い動物と心温まる優しい物語を見せてくれるとりごえまりさん。
待望の新作もやっぱり、りすくんの可愛さに胸がきゅんきゅんしてしまいます。
りすくんのことを想うともくんの行動。
そして、それを理解して一緒に協力してくれるお母さん。
そして最後に待っている、誰もが嬉しくなってしまう展開。
「こんな出来事があったらいいなあ」
憧れの気持ちが心に広がっていきます。
絵本をひらけばいつでも夢をかなえてくれますよ。
誰かに贈りたくなる1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぼくのへやのりすくん

出版社からの紹介

ともくんのお部屋に、おかあさんが大きな木とりすの絵を描いてくれました。ある朝、絵からりすが出てきて「おなかすいたよう」と言いました。木には、食べ物がなかったのです、そこで…。二人のやりとりに、心が温かくなる。とりごえまりさんの久しぶりの新刊。美しい絵で、「こんな部屋があったらすてき!」と想像がふくらみます。

ベストレビュー

すてきな壁

お母さんが壁に描いてくれた木の絵。
そこから本物のりすが出てくるなんてすてきだなと思いました。
お母さんの絵がとても上手だからこんなことになったのでしょうか?
りすくんのためにしっかりと木の実を描いてあげようと提案するところもいいなーと思いました。
きっと世界で一つのとてもすてきな壁ですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とりごえ まりさんのその他の作品

コトリちゃん / ロバのポコとうさぎのポーリー / 新装版 ぱたぱたしかけ みにくいあひるのこ / とんとんとん / おうちピクニック / おたんじょうかい1・2・3



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

ぼくのへやのりすくん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット