おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
UFOはまだこない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

UFOはまだこない

  • 児童書
作: 石川宏千花
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「UFOはまだこない」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年01月
ISBN: 9784062167055

四六判/206ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あの空の向こうに、オレたちは何を見たのだろう。
“肉食系”中学男子のリアルな青春!

日本児童文学者協会新人賞受賞者の新作

オレと公平は、小学校時代から無敵の存在だった。中学に進学してからもその「絶対的な力」を誇示したまま、二人でおもしろおかしくやっていけるはずだったんだ。それなのに――。

ベストレビュー

無敵

頭も運動も容姿も度胸もなんでも持っている感じで、生徒も先生もみんなが一目置く無敵な小学生時代を送った亮太と公平。2人は親友同士。ところが中学になり、公平がUFOと交信をする電波な少年になってしまい…?
無敵を豪語するのでちょっと性格に難あり?と最初は思ってしまいましたが、亮太も公平もいいこでした。
友情もの。
最後あたりはしんみりな感じ。
亮太たちの二つ上のスバル先輩もすてきでした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石川 宏千花さんのその他の作品

わたしが少女型ロボットだったころ / 墓守りのレオ ビューティフル・ワールド / 二ノ丸くんが調査中 黒目だけの子ども / 二ノ丸くんが調査中 / 死神うどんカフェ1号店別腹編☆ / 少年Nの長い長い旅 01



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

UFOはまだこない

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット