うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
階段途中のビッグ・ノイズ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

階段途中のビッグ・ノイズ

  • 児童書
作: 越谷 オサム
出版社: 幻冬舎

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「階段途中のビッグ・ノイズ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784344012462

B6

この作品が含まれるテーマ

内容紹介

だめな先輩のせいで、伝統ある軽音楽部が廃部になってしまう。崖っぷちに立たされても、啓人は煮え切らなかった。しかし、幽霊部員だった伸太郎に引きずられ…。四面楚歌の状況で、啓人は一発ドカンとやれるのか。

ベストレビュー

青春

マリファナで逮捕され、退学な軽音部の先輩たち。
残された後輩の啓人は校長から廃部を宣告されてしまいます。
幽霊部員だった伸太郎が廃部にストップをかけたことといい、バンバン行動する子で気持ちよかったです。衝突もその分多そうなキャラですけども。
自分たちはマリファナをやっていたわけでもないのに周囲に白い目で見られる彼ら。
いろいろと困難がある中、がんばります。
青春。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ



そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

階段途中のビッグ・ノイズ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット