あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
おさかないちば
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさかないちば

  • 絵本
作: 加藤 休ミ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年10月10日
ISBN: 9784061325593

4歳から

この作品が含まれるテーマ

みどころ

お寿司屋さんで、お父さんが注文したタイラギという貝のことが気になった「ぼく」は、お寿司屋さんの大将に魚市場に連れていってもらえることに。
朝、まだ暗いうちから早起きして着いた市場はいったいどんなところなんでしょう。

市場の中は、大きなマグロに、ぴかぴかのイトヨリダイ、おちょぼ口のカワハギ、
たくさんの色、いろんな形の、魚、魚、魚!

作者は、クレヨンで描く食べ物の絵に定評のある加藤休ミさん。
『きょうのごはん』(偕成社)の、美味しそうすぎる料理も記憶に新しいですが、今回も迫力の絵で私たちを驚かせてくれます。
クレヨンで描いたとは思えないくらいリアルな魚の質感!画面の中で今にも口をパクパクさせて動き出しそうです。
そして大勢の人が働く市場の活気。たくさんの箱が所狭しと並ぶ場内や、魚を締めたり捌いたりする場面にも、生々しい市場の魅力があふれます。

「ぼく」と一緒に市場見学しているうちに、市場のにぎやかさにつられて何だか元気になってきて、お刺身、煮付け、塩焼き、唐揚げもいいな・・なんて、お腹もすいてきちゃうかも?

イキのいい魚と一緒に、食と人のパワーが絵本から飛び出してきそうな、鮮度バツグン!の絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

おさかないちば

出版社からの紹介

鮮度バツグンの一冊! 魚のイキのよさが、絵本からあふれ出す!

ベストレビュー

クレヨンとクレパスで描くリアルな鮮魚

『きょうのごはん』のリアルな絵が印象的だった加藤休ミさんの作品ということで
読んでみました。
主人公の男の子が、お寿司屋さんの大将に、早朝の魚市場に連れて行ってもらった時の
作文のような文章です。
冒頭のお寿司屋さんのシーンから、主人公の好奇心が伝わってきます。
さあ、読者も一緒に、魚市場の様子を体感しましょう。
市場の様子もさることながら、鮮魚の絵は本当に鮮度抜群のピチピチです。
少年らしい、友人を思い浮かべて「はしもとだ!」のコメントに、
「これはスズキだよ」というおじさんの返答もいいですねえ。
鮮魚の処理の様子もきちんと描かれています。
小学校の仕事調べの単元でも使えそうですね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

加藤 休ミさんのその他の作品

ながしまのまんげつ / ケンガイにっ! / いっすんこじろう 妖怪キリナシ退治の巻 / 古典と新作 らくご絵本(1) ねっけつ! 怪談部 / かんなじじおどり / りきしのほし



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おさかないちば

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット