しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
空を飛んだ男の子のはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

空を飛んだ男の子のはなし

  • 児童書
作: サリー・ガードナー
訳: 三辺 律子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年08月17日
ISBN: 9784338275033

小学3・4年生から
四六判 98ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さえない男の子・トーマスへの、風変わりな妖精からの誕生日プレゼントは「空を飛べるようになる」こと。ほんとうに空を自由に飛べるようになったトーマスは、学校の人気者になりますが、大人たちは見て見ぬふりです。とくにお父さんはトーマスのふしぎな力をガンとして認めてくれず、トーマスを理解しようとするお母さんともしだいに険悪になっていきます。はたしてトーマスはお父さんとお母さんを仲直りさせることができるのでしょうか? すべての子どもたちと、夢をみることを忘れてしまった大人に贈るマジカル・ストーリー。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サリー・ガードナーさんのその他の作品

透明人間になった男の子のはなし / 世界一ちいさな女の子のはなし / 世界一力もちの女の子のはなし / 公園の小さななかまたち (2) 人形劇場へごしょうたい / コリアンダーと妖精の国 / フェアリーショッピング

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / サンタクロースの11かげつ すてきなきゅうかのすごしかた / ほんとうに怖くなれる幽霊の学校 / 世界を7で数えたら / おじゃまなクマのおいだしかた / 岩波少年文庫 615 少年キム(上)



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

空を飛んだ男の子のはなし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット