クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
パン屋のこびととハリネズミ ふしぎな11のおとぎ話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パン屋のこびととハリネズミ ふしぎな11のおとぎ話

作: アニー・M.G.シュミット
絵: たちもと みちこ
訳: 西村 由美
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パン屋のこびととハリネズミ ふしぎな11のおとぎ話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784198637095

小学校低中学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「オランダの子どもの本の女王」と称えられるアニー・M・G・シュミットによる、短いお話を集めました。パン屋にすむパン生地のこびとが、ある日、パン屋のおやじさんにどなりつけられて機嫌をそこねたため、パン種がハリネズミにかわってしまい、さあたいへん! (「パン屋のこびととハリネズミ」)。表題作ほか、歩くのがとまらないふしぎなブーツのお話など、国際アンデルセン賞受賞作家が描く、ふしぎでゆかいな11話を収録。

ベストレビュー

11のおとぎ話

11このお話が入っています。
かしこいものやこころがものを言うのはお話のお約束。
挿絵も良くて、読みやすかったです。
表題になっている「パン屋のこびととハリネズミ」のお話はパン屋がパン屋のこびとを乱暴に扱ったため…!?
私は口うるさく気むずかしい人でも陽気で愉快な明るく幸せそうな人になるという魔法のぼうしが出る「裁判長と魔法のぼうし」のお話が好きです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アニー・M.G.シュミットさんのその他の作品

岩波少年文庫 アーベルチェとふたりのラウラ / イップとヤネケ シンタクラースがやってくる! / 岩波少年文庫 アーベルチェの冒険 / イップとヤネケ

たちもと みちこさんのその他の作品

おべんとうブック / こいのぼりぐんぐんこどもの日! / くらべてなるほど!こうじのくるま / とけいのおうさま / ゆきあそび / おぼんぼんぼんぼんおどりの日!

西村 由美さんのその他の作品

踊る光 / 15の夏を抱きしめて / 岩波少年文庫 七つのわかれ道の秘密 上 / 岩波少年文庫 七つのわかれ道の秘密 下 / オオカミ少年ドルフィ オオカミ人間のひみつ1 / オオカミ少年ドルフィ オオカミ人間のひみつ 2



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

パン屋のこびととハリネズミ ふしぎな11のおとぎ話

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット