しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
いくらなんでもいくらくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いくらなんでもいくらくん

  • 絵本
著: シゲタサヤカ
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いくらなんでもいくらくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2013年11月15日
ISBN: 9784781610887

3歳以上
297×210mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

待望のシゲタサヤカさんの新作は、「いくら」が主役だと聞いたけれども・・・。
まさか!いくらなんでもそんな展開!?
想像を超えた登場シーンにまずは驚かされてしまいます。

町外れに妙な店が出来たと聞きつけて、お殿様が家来をよこします。
中に入るとス〜っとひんやり寒く、そこで待っていた店主はなんといくらのおすし!
お城のお殿様の前に連れてこられて、「なんでもや」だと言い張るいくらのおすしを見て、お殿様は言うのです。
「今すぐ、わしの好物 ぶどうをたべさせろ!」
さて。
「ぺぺぺぺぺ・・・」
その場で起きた奇想天外の出来事とは!?
あまりにも喜んだお殿様。きれいな桜も、盛大な花火も、美味しい食事もなんでもござれ。もう、お殿様はいくらくんなしの生活なんて考えられません!

ページをめくるたびに目に迫ってくるのは、圧倒的ないくらの粒。ところがこれが嫌じゃない。新鮮な赤い粒々で出来た宝石箱のような温泉なんて、はあ〜、ためしにつかってみたいものです。
そして、小さないくらくんの健気な姿にお殿様じゃなくたって、一緒に住んでみたくなってしまうのです。

やっぱりちょっと普通じゃない、シゲタさんの作品。この摩訶不思議な発想はどこからやってくるのでしょう。とにかく、みんなで一緒に大笑いしながら楽しんでくださいね。
前と後ろの見返しの絵にも注目ですよ!!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いくらなんでもいくらくん

出版社からの紹介

町外れに突然出来た「なんでもや」。その店主は、なんとイクラのおすしでした。城に連れてこられたイクラのおすしは、何でも屋としての力をお殿様の前で披露します。季節外れのあまーい葡萄も、きれいな桜も、盛大な花火も、なんでもござれ。その方法も奇想天外。喜んだお殿様はイクラくんを城に住まわすことに。もう、イクラくんなしの生活なんて考えられません。そんなある日…

ベストレビュー

発想にぶったまげ

シゲタサヤカさんの絵本は問答無用、理屈抜きですね。
お寿司のイクラが姿を変えて殿様の思い通りのものを次から次に出していきます。
お寿司のイクラは好きだけれど、うんざりするほどの力技。
暑さに弱そうなのが難点ですが、読み手の想像力をはるかに超えてしまった荒業にはあっけにとられました。
これだけイクラを使って贅沢三昧。
お会計はいくらでしょうか?
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

シゲタサヤカさんのその他の作品

遊んで学べる 神奈川県民ジモトかるた / カッパも やっぱり キュウリでしょ? / わりばしワーリーもういいよ / おいしいぼうし / オニじゃないよ おにぎりだよ / コックの ぼうしは しっている



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

いくらなんでもいくらくん

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット