おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちかちかぴかり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちかちかぴかり

  • 絵本
言葉: ジョアン・B.グレアム
絵: ナンシー・デイビス
訳: ふじた ちえ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年10月10日
ISBN: 9784834080025

32ページ/24X24cm

出版社からの紹介

月や星、太陽、ろうそく、懐中電灯、テレビなど、光・灯りの源はさまざま。それぞれを語る詩のことばが、絵となって光源の形を描きだす、ちょっとふしぎで、美しい絵本。

ベストレビュー

いろんな光

このお話は、身近な光から貸与などといった大きな光までのお話がたくさん載っていました。それぞれの光のページにストーリーがあって、改めて光について感じれたりできたのがよかったなと思いました。なかなか日ごろ目のむかないものに焦点を当てて考えてみるのもいいですね。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

ふじた ちえさんのその他の作品

うちゅうひこうしに なりたいな / たまごのなかにいるのはだあれ? / うちゅうひこうしになりたいな



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

ちかちかぴかり

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット