ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
トイプードル警察犬 カリンとフーガ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トイプードル警察犬 カリンとフーガ

  • 児童書
作: 中村文人
絵: 岡本 順
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年10月30日
ISBN: 9784333026234

小学校中学年から
220mm×160mm/96ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鳥取県にある犬の訓練所で、家庭犬として訓練されていたトイプードルのカリンとフーガ。もの覚えがよく、訓練をどんどんこなしていく2頭は、訓練士から才能を見いだされて、鳥取県警の嘱託警察犬を目指すことになります。厳しい訓練も、勇気と気合で乗り越えて……。日本初の「トイプードル警察犬」が誕生するまでを、生き生きと描きます。

トイプードル警察犬 カリンとフーガ

トイプードル警察犬 カリンとフーガ

ベストレビュー

すごい!

小学校中学年の夏休み読書感想画の課題図書として、手に取りました。うちにも小型犬がいるので、犬が主人公の本ということで、娘は迷わずこの本をほしがりました。警察犬には珍しい小型犬の活躍の実話に、とても惹きつけられたようすでした。
(ちょてぃさん 40代・ママ 女の子13歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中村文人さんのその他の作品

紙芝居 ぼくは もうどうけん マーク / コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業 / おいらは ケネルキャット サスケ / おとうじゃ、ないって / みんな だいじな なかま

岡本 順さんのその他の作品

おれたちのトウモロコシ / カレー男がやってきた! / つきよの3びき / えんぴつ太郎のぼうけん / モーモー村のおくりもの / シャイローがきた夏



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

トイプードル警察犬 カリンとフーガ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット