だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ショベルカーがやってきた!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ショベルカーがやってきた!

  • 絵本
作: スーザン・ステゴール
訳: 青山 南
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月20日
ISBN: 9784593505593

3歳から
275×240mm/24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

働く車が活躍する絵本はとても人気がありますが、そんな中でも、この絵本はちょっと違ったテイストのようです。
表紙の、大胆な構図で描かれたかっこいいショベルカー。このショベルカー、よく見るとちぎり絵とコラージュで描かれているんです。
ページを開くと、そこはどこか外国の工事現場。
古い建物を鉄球を使って壊して、測量して土地をならし、コンクリートを流して土台を作って・・・。
ページをめくるたび、ブルドーザーに、ミキサー車、様々な働く車が登場し、現場の人々が働き、徐々に家が出来上がっていく様子が定点観測のように写実的に描かれていきます。
それだけでワクワクするのですが、重機やブロック塀や瓦礫、泥、ビルや街行く人、重機の吐く煙まで・・・、画面にあるもの全てが、いろんな種類の紙と、紐や網など、身近な素材の切り貼りで出来ていることに驚かされます。ボール紙の凹凸や新聞の文字、郵便物のスタンプなどが、風景に溶け込んでいるのが眺めているだけですごく楽しい!ぜひ、実際に絵本を開いて、絵のすみずみまでその質感を味わってみてくださいね。
工事の工程を説明するリ文章も、リズミカルで、しかもちょっと面白い配置になっています。絵に合わせて、重機の周りや人の作業に沿って、斜めになったり波打ったり。絵の一部のようにレイアウトされ、工事の活気のある雰囲気を盛り上げてくれています。
働く車ファンの子どもはもちろん、大人も目を輝かせて「うーん」と唸ってしまう、スタイリッシュな絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

ショベルカーがやってきた!

ショベルカーがやってきた!

出版社からの紹介

ショベルカーがやってきた!ブルドーザーがやってきた!古いたてものをこわして、測量して、土をならして…。工事現場の様子をリズミカルに描いた、のりもの好きにはたまらない絵本。ダイナミックな構図や、ちぎり絵の質感も楽しい。

ベストレビュー

この人怒ってる?

のりもの好きな息子は、表紙を見ただけで大喜び。
よーく見てみると貼り絵のようで、なんともいえない立体感があります。
砂や木の部分など、何を貼っているのかな?なんて読みながら気になってしまったり。

息子には堀の深い顔立ちが怒っているように見えるようで、「(この人)怒ってるねー」と指さしていました。
少し大げさですが、絵本を通して世界の人と触れ合うきっかけになるかな?なんて思いました。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

青山 南さんのその他の作品

こどものなかま / アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ / はだかんぼ! / トラさん、あばれる / ラスコーの洞窟 / あっ、ひっかかった



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ショベルカーがやってきた!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット